タカハシ的にもオールオッケー!

UwとV6で成り立っている私、23歳。

1泊3日、私の旅行記①

 

 

お久しぶりです。びっくりするくらい書いてなかった笑

最近は、小中学生のなごりでヲタク沼がまたやってきまして、絶賛沼に落ちて浸かってるところです。這い上がれそうにありません。びっくりです。

 

 

そんな私ですが、はじめてひとり旅に出てきました。しかも今年初。飛行機を使っての旅行。東京大阪、夜行バスを使っての1泊3日の旅でした。

 

私はBLEACHが好きでして、それは漫画アニメはもちろんのこと。過去にやったミュージカルも然り。BLEACHという世界観、キャラクターが好きで、忠実に再現してくれるミュージカルも、大好きなんですね。実写映画化とかドラマ化とかは苦手なんですけど、BLEACHは成功例だと思うんですよね。ミュージカル化して。初代なんて偽物がいない。本当にみんなそっくりで、漫画のアニメの世界から飛び出してきたような。本当にそれくらいそっくりで、なんの違和感もなく観ていられる。ミュージカルなんで歌も歌うけど、それも世界観を壊さずに名曲が生まれてる。小学生だか中学生だったか。あの頃の私は「一護が本物だ!ルキアが本物だ!」と衝撃を受けたのを今でも覚えてます。

 

そんなBLEACHミュージカル(以下、ブリミュ)がなんと4年ぶりに復活したんです。今年の夏。これはもう行くっきゃねぇ!!ってなもんで、仕事の都合のつくときに休みをとって行ってきたんです。楽しみで楽しみで仕方なかったブリミュも、もう2日前だなんて信じられない笑

 

 

7/28からスタートしたブリミュ。私は休演日の次の日、8/2の昼夜両方を観劇してきました。

 

 

大雨雷がひどかった8/2の東京。空港に着いたもののなかなか降りれず、降りたあともバスに間に合わず…。昼公演は、30分ほど遅れての観劇でした。暑いし、遅れてるし、暑いし、もういや!と思ったけど、そんなの忘れるくらいブリミュは最高でした。

 

今回のROCK MUSICAL BLEACH~もうひとつの地上~は、初代ブリミュのTHE ALL公演のリメイク?版。キャストは一新されたものの、内容は昔から好きな人が見れば懐かしさで泣けるような、そんな感じでした。さくさく内容進んでくから、観るならある程度BLEACHの世界観とか知ってないと厳しい。

 

楽曲は、ほとんどそのまま使っていて何曲か新曲が加わっただけ。本当にTHE ALLそのまま。キャストが変わったのなんて、ほとんど気にならなかった。でもやっぱり初代でフルメンバーのもうひとつの地上を聞きたいと思ってしまったのは、私ひとりだけじゃないと思う。嬉しくて嬉しくて、見たときは鳥肌たって泣けた。この日をどんだけ夢見てたことか、ってくらい。それでも、初代はイヅル役の栄基さんが俳優辞めてたり、藍染役の大口さんが俳優辞めること決まってたりして、今後集まることないんだろうなぁって思うとやるせない。悲しいし寂しい。

 

 

 

それでも、ブリミュは最高で新しくなっても変わらず最高のBLEACH だった。

 

 

一護役の高野洸くんに落ちるかなぁって漠然と思ってたけど、実際は白哉兄様役の猪野広樹さんに落ちました(笑)落ちかけたのは、日番谷役の永田崇人さん(笑)猪野さんの兄様は、殺陣から立ち姿から、すべてが美しくてかっこよかった。なのに、カーテンコールの挨拶で可愛くてギャップ神か!!!!!!!!と思った(笑)

 

 

 

東京すんでてお金があれば、全通してても可笑しくないレベルでした(笑)京都初日も行くので、今からものすごく楽しみです!

 

 

 

ひとり旅1日目は、懐かしい友達と会えたこととブリミュ最高!という思い出ができました!

『オオカミ少女と黒王子』観てきました


原作好きで、めちゃくちゃ実写化反対だった作品。でもやっぱり、映画になったからにはと思って観てきました〜〜〜〜




あんまり詳しく書くとネタバレがどうの、みたいな話になっちゃうけど。素直な感想は、やっぱりこうなるよね〜〜〜〜って感じ(笑)漫画は漫画でかっこいい訳であって、3次元であれやったらただのクズ(口が悪い)だなって思うし、突き抜けて(映画の内容じゃなくて、生身の佐田くんが)酷くてもう何が何だかっていう感じ笑 佐田くんはかっこよくて好きで、ドSの中にもたまに優しさがあったりしてあの俺様感がかっこよく思うんだけど、山崎賢人くんはちょっと朝ドライメージが強くて優しすぎるというか…雰囲気と言葉遣い(あとついでに髪色)が合ってなさすぎて、ちょっとな〜〜〜〜って感じだった。原作知らなかったら普通に面白かったと思う!嫌なら見なきゃいいって話なんだけど、やっぱり好きな作品が映像化されるなら観に行くしか選択肢ないんだよな〜〜〜〜



だから多分結局ハガレンも観に行くだろうし、弱虫ペダルのドラマもどうにかして見るんだろうなぁ、と他人事のように思ってる今日この頃。



とりあえず今の目標は、NARUTOの舞台とBLEACHのミュージカルを観に行くこと。これは、今年の最大の目標かなぁ。正直UVERさんよりV6兄さんより、見たい。去年さんざんUVERさん行ったし(18回行った。過去最高)今年はちょっと大人しくして、1人旅行したいっていう夢を叶えようかな、と考え中。テニミュとかも一度見てみたいのにな〜〜〜〜

『BLEACH』が最高にかっこいい件




ものすごいお久しぶりです。気付けば前回更新からけっこう経ってました。エヴェレストを観てから今まで「バッドマンvsスーパーマン」とか「シビルウォー」とかアメコミヒーロー映画を観てるんだけど、とりあえずそれは一旦置いといて私は今さらBLEACHの話をしたいと思う。


私がBLEACHと知り合ったのは、小5か小6かな。多分そんくらい。テニプリと似たような時期にハマってるはずだから、多分そんくらいかなぁ。アニメから入ったのかなぁ。今じゃ大好きなUVERworldも、BLEACHの主題歌でデビューした訳だけどその当初新人がBLEACHの新OP?馬鹿なの?ありえない、とまで思っていた私(笑)とにかく一護が昔から好きで、そこはまぁブレてない。今も大好き。かっこよすぎ。



まぁそんな昔にハマった漫画って大体途中で飽きて読まなくなったり見なくなったりするわけですよ。Dグレ然り、NARUTO然り、銀魂然り。BLEACHも例に漏れずそんな漫画の一つなわけですよ。私の(今で言うところの)ルーティン的に言えば、アニメ見て好きになって衝動的に漫画大人買いして途中で飽きて売るっていうのが一連の流れというか、今まで沢山繰り返してきたわけよ。テニプリもそうだし。BLEACH1巻なんて多分3回か4回は買ってると思う笑 馬鹿みたいだけど、そんなことをわりと繰り返してるんだけど。

漫画もアニメも見なくなってから早数年。最近になって、某アニメチャンネルでBLEACHの309話の最後の月牙天衝を見た衝撃がすごすぎて再度BLEACHが気になり始める→ゲオに行く→1話からDVDを借りるっていう感じで原作沿いだけアニメを見返したわけですよ。そんで本日やっと見終わりまして。BLEACHアニメ最終話。その途中に、立ち読みとネカフェを駆使して漫画も一巻から読み返したんだけど。

なんとまぁ面白いのなんのって。まさかこんなに進んでると思わないし、さくさく進むから楽しくって0時にネカフェ入って、朝の10時頃までひたすらBLEACHを読むっていう(あの日は明るい空が目に沁みた)

まず、NARUTOD.Gray-manも20歳を超えて読んでみてめちゃくちゃ面白くて感動して泣いたりしたんだけど、BLEACHもわりと当たり前に泣いたりした。死神代行消失篇〜千年血戦篇は、わりと最近だけど涙なしでは読めなかったよ。

BLEACHはなんとなくオシャレでかっこいい。負けも勝ちも笑いも泣きも絶望も希望も、主人公全部起きるんだけど、高校生だからね。結局今は17歳だけど。子供より確実に大人の方が楽しめる漫画だと思うなぁ。もちろん友情努力あるから子供も楽しめるだろうけど。


なんとなく私は主人公贔屓なので、主人公が圧倒的に強かったり、特殊能力があったり、周りから一目置かれてたり、そういうのを好きになる傾向にあるわけよ。だから、BLEACHはドンピシャで好きになるわけです。





アニメは終わってしまったけど、今漫画でやってる千年血戦篇もアニメにしてほしいなぁ。BLEACHはキャラも話も全部好きだから、このまま終わらないでほしいって夢見てしまう22の夜〜

「エヴェレスト 神々の山嶺」観てきました


ここ最近は、このブログも感想置き場みたいな感じになってて、文章も下手だし何書いてるかよく分かんないけど、今回もまた1つ感想を置いておこうと思います。


先日、12日土曜日。待ちに待った映画が公開されました。『エヴェレスト 神々の山嶺岡田准一阿部寛主演。あの世界最高峰のエヴェレストで、実際に撮影がされた作品。今月に入ってから番宣でテレビ出演も増えてて、追うの忙しかった(普段そんなにテレビ見ない)けど、やはり好きな人が出てると嬉しいもんで。行列もアブナイ夜会も特番も嵐にしやがれも、どれもこれも面白かったo(^o^)o特にアブナイ夜会の、おしゃキャンで使うお洒落な斧が欲しいっていうのは面白かった(笑)おしゃキャン、すごいなあれ…。日帰りのためにあそこまで…。キャンプしたことないからあれだけど、あれはキャンプと言えるのか…(笑)



まぁ、それはさておいて。今回は、そのエヴェレストについて感想を書こうと思います。明確にネタバレするようなことは、書くつもりないと言うか詳しく書けないから書かないけど、これからエヴェレスト楽しみにしてる!って方は見ないでください(^o^;)






映画の内容については、とりあえず触れないです。さすがに、公開したばかりだしね。これから何度も観に行くつもりで、とりあえず姉とも観に行くし。今月自分誕生日だから、その日にまたレイトショーで観に行くつもりしてます。そんなことはどうでもいいんだけど(笑)



とりあえず、見終わったときは脱力。見てたら自然と力入っちゃうっていうか、息を呑むっていうか。気付いたら、拳握ってるみたいな。圧巻の一言につきる。


実際、正直な話。岡田准一大好き~。だから観に行く~。ぐらいの軽い気持ちで観に行ったんだけど(笑)俳優・岡田准一の本気に圧倒されたというか。そこに居るのは、深町っていう男そのものだった。かっこいいとか、そういうのは全部取っ払って、二人の男が1つのでかい山(言い方が悪い)に挑んでいる生き様そのものだった。本当にすごい。すごいしか言えない。自分の語彙力のなさが、もうすでにやばいけど(笑)



なんか、生き方っていうか。なんて言葉に表せばいいかは分からないけど。とにかく学んだというか。観てよかった。観なきゃ損すると思う、それくらい素敵な作品だった。正直、難しいかな~とか思ってたけど。観てよかった。観に行ってよかった。また観たい。岡田准一はもちろんだけど、出演者が本当に豪華でみんながみんないい個性を出してて、映像も景色も人も、全部が『エヴェレスト』っていう映画の良さになってた。






感動する映画、エヴェレスト。みなさん、ぜひ1度観てみて欲しいです!


f:id:enashi_uw:20160314001220j:plain

やっと手に入れました


昨日午前中のうちに手にしました!もう去年から待ち望んでて、お金なくても絶対AもBも買おうって心から決めていたんだよね~(*^O^*)本当に嬉しいのです!!

じゃ~ん♡♡♡♡♡♡
f:id:enashi_uw:20160226230500j:plain

実際ジャケットは、通常盤のがかっこいいじゃん!って思ってたんだけど、全然初回が大好きだわ!なんか豪華感がすごい。Aの白もかっこいいけど、Bの紺もかっこいい。いちいちかっこいい。これがジャニーズなのか…(分かんないけど笑)


とりあえず、A見終わったよ~(*^O^*)幸せしか詰まってなかった…なんやこれ…なんなんこれ…幸せと可愛いと感動が詰まりすぎてて溢れてた(笑)個人的な感想でも、書いていこうかな!!文書くの苦手なので、意味分かんないとこもあるかもしれないけど。残しときたいから、書いてみる。





☆DISC1(Wait for You-SINCE 1995~FOREVER ver.-→39symphony第2楽章)

友達にお願いしてWOWOWダビングしてもらって、何回も何回も見てたから所々見てる部分はあったけど。それでも、何回見ても色褪せない。WfYのコンサートver.が本当に素敵。OPでしっとりさせるのに、MFTP坂本くんの『代々木ィ~』でぶち上がる感じね。最高か!!SupernovaとAirはもう大好きすぎてね。あのAirの花束のとこは、何回見ても鳥肌。生で見てたら泣いてただろうなぁ(笑)

WOWOWではカットされてた、太陽のあたる場所はラップがかっこよくて可愛かった。この曲のサビでまず一泣き(笑)そんでもってCan do!Can go!大好きo(^o^)oV6のコンサート映像って、今回のがはじめて見るんだけどCan do!Can go!は聴くしかしてないから、踊るとこんな感じなんだ~って思った(^o^)この曲本当に好き~。

SPOT LIGHT~HONEY BEATは、何度見ても幸せしかない。これ見てSPOT LIGHT好きになって、こないだTimelessの初回買っちゃったもんね(笑)SPOT LIGHTのMV入ってる方ねo(^o^)oTimelessのMV入ってる方もそのうち買おうと思ってるo(^o^)o

MCが面白い!イノッチよく喋るわ~(笑)意外だったのは、岡田くんもけっこう喋ってたこと!MCで絶対喋らない方の人だと思ってた(笑)トニセンの衣装がえの間にカミセンMCしてたけど、あのグダグダ感っていうか空気感が、面白かったo(^o^)o健くんの間合いの取らなさの話(笑)

トニセンのhoney、大好きだなぁ。トニセンの歌のうまさ本当にやばい。鳥肌もの。この曲ウォークマンにいれたい!って思ったけど、なんだか初回の特典CDにしか入ってないらしいから断念…って思ってたらこのライブのCDがレンタルで出てるらしいから借りるしかない!って思ってるo(^o^)o早く借りなきゃ~

涙アト~GUILTYは最高。イス使う演出が素敵。

カミセンのキミノカケラがこのDVDで一番鳥肌たった!最初白黒であれプレーヤー壊れたかなって思ったんだけど←あの健くんの指パッチンで、色つくとこがもう本当に最強に鳥肌。曲も好き。これも借りたいんだけど、君が思い出す僕は~のカップリングに入ってるってことで買うか借りるかすることにしますo(^o^)o

will好きだし、SPはかっこよすぎ。指からビーム出しちゃうの好き。

39symphonyは、これもうちょっと聞きたい!とか思うのもあるけど、でも編集のしかたが良かったりして全然これでいい!ってなるo(^o^)o



☆DISC2(第3楽章→ENCORE3)
第3楽章の前の映像で泣いた(笑)距離とか出されると泣くんだよな~。これUVERの京セラかなんかでも似たようなのやってて、同じく泣いたんだよね(笑)こういうのに弱いのよ。

第3と第6楽章がWOWOWでやってなかったと思うんだけど、第6でもウルッときた(笑)

WfYと~此処から~は、本当に大好きすぎて何度聞いても飽きない。

ENCORE1~3のなかだと、1回目のアンコールが好き(笑)MADE IN JAPANが好きなんだよね~。めいでぃんじゃぱーん!笑
あとは、やっぱりリボンシャワー。V6へってとこから、もうすでにウルウル来はじめて読んでったらもう大号泣。泣きすぎた。参加してないけど、愛がつまってて感動した。もし自分もリボンメッセージ参加してたらもっともっと感動しただろうな、って。V6は本当に愛されてるな~って本当に本当に思った。大好きが溢れました!そんで個人的にHELLOはじめて聞いたけど、聞けてよかったo(^o^)o嬉しいo(^o^)o



☆DISC3
密着ドキュメントが最高に面白かった。札幌もやってくれて嬉しすぎた。なんか普段のV6見れて嬉しかったし、舞台裏ではこんな感じなんだな~って。好きになって浅いから、全部が全部新鮮な気持ちで見てて、面白いしかないし可愛いしかない(笑)何度でも見れるo(^o^)o全国MC集も最高だった(笑)こういうの見ると本当に、コンサート行きたすぎてやばい。





3月にはFC入るつもりだから、次コンサートやるときは絶対に行く。心に決めた。散財するの得意だから、お金使いすぎる気しかしない。やばさしか感じない(笑)けど、好きになってしまったもんは仕方がないのでこれからよろしくお願いします、V6パイセーン!!!

2月は素敵な月だと思う


久しぶりにブログを書く、の巻



気付けば2月も終わりに近付いてて、V6兄さんのDVDも発売されましたねー\(^o^)/まだ手元にないけどね(;o;)給料出てから受け取ろうと思ってて、まだ受け取ってないんだよね~~~明日手にする予定o(^o^)o楽しみだ~




今月は、好きな人の誕生日が沢山あった!!


まずは、鼻師匠ベース信人!
f:id:enashi_uw:20160222120525j:plain

UVERworldのベース信人o(^o^)oいつも爆笑を提供してくれる信人さん(笑)最近でいうと、UVERworld(で)またまたまたやってみたの映像に使われてる写真が、本当に良い顔してくれてるんだよねwぜひとも皆さんには、見ていただきたい。


続いて、剛くん!
f:id:enashi_uw:20160222120539j:plain

V6の剛くん!昔から変わらずかっこよくて、小学生の頃とかはカミセン好きだったから岡田くんよりも剛くんが好きだったよ(笑)まあ学校へ行こう大好きだったから♪ヽ(´▽`)/最近になってV6好きになって、岡田くんにだだハマりしてるけど、やっぱり剛くんのかっこよさは際立ってるし、可愛さも凄まじい(*^O^*)独特な笑い方とかも可愛いし、剛くんの笑顔は見てて癒される(笑)そんな剛くんも37歳か~恐ろしいな


最後に、リーダー克哉!
f:id:enashi_uw:20160222120551j:plain

UVERworldのリーダー克ちゃんo(^o^)oUVERで可愛いといったらギター二人組なんだけど、克ちゃんはもう少年のように可愛い。短パンとかはいちゃうし、背ちっちゃいし(〃∇〃)でも、ライブで見せるドS感溢れる克ちゃんも大好きだよ(〃∇〃)常に心配してるんだけど、ここ最近はちょっと安心してる~。克ちゃんは、36歳かな?UVERもみんなオッサンになってくな~





2月は、天気も忙しなくて暖かかったり寒かったり。けど、雪少ないんだよな~今年。雪まつり行ったけど、それでも立派な雪像出来ててすごかったな~。すすきのの氷像も綺麗だった~。麦とホップのでっかいポスターもあったし、岡田くん沢山いて嬉しかったo(^o^)o最近は、本屋行けばエヴェレストとNOLTYの岡田くんのポスターあったりするから、自然と探しちゃうんだよね~




今日も元気に岡田くん好きだし、DVD届くのが楽しみな私でした(毎度締めるのが下手)

『魔人探偵脳噛ネウロ』の笹塚衛士が好き


小5だか6くらいから地味な生活してるんだけど、やたらおこづかいは貰ってた(色々な事情を含む)私は漫画大人買いというのにお金を費やすようになって。まずは、テニスの王子様からはじまって幸福喫茶3丁目とかの少女漫画だとか、銀魂とかNARUTOとかD.Gray-manとか、色々有名どころは手を出してたんだけど。


中学になって、とある親友と出会ったことによってヲタクが開花してBLに手をつけたこともあるし(GLは苦手と言うか嫌いに近い)、同人とか二次創作とか、ヲタク沼にハマってった訳なんだけど。



そんなときに出会った漫画『魔人探偵脳噛ネウロ』を今でも好きな話をしようと思います(笑)



私は、あのときからネウロの主要キャラ『笹塚衛士』のことが大好きでして。あのくたびれ感、細身で背の高い感じ、31歳という年齢、低めのテンション、たまの俊敏な動作、すべてがすべて『笹塚衛士』という人間を構成するものが愛しく思えるくらいには、あの頃からずっと好きです。奴は確実に私のなかでNO.1です。


それがまぁ、終盤でね。死んじゃうんですよ。最初の方から読んでいると、死ぬなんて誰が想像したの?いや、してた人もいるのかもしれないけど。でも、衝撃が強すぎ。笹塚さんが死んだことは、私のなかで今でも夢みたいな現実離れしたことなんだけど。




それでも、笹塚さんが居なくても正直ネウロという漫画自体が好きで。リアルに、今の暗殺教室終わってからでも続編やってほしいと思うくらいにはね。本当に、好きなんだけど。是非とも、成長した弥子と帰ってきたネウロがどういう風に謎を解いていくのか、っていうのは書いてほしい。むしろ短編とかでもいい。漫画とはいえ、どう頑張っても死んだ人は生き返らないから。せめて、その人が関わっていた世界がどんなふうに続いているのかを知りたい、と思う今日この頃でした(終わり方が雑)